FC2ブログ

SIC:スーパー情報センター

世に蔓延るスーパー情報を集め提供する情報センター!裏情報・裏技・お得情報満載。当サイトの情報悪用厳禁。閲覧してお楽しみあれ! 情報の取り扱いには十分注意するのだ!当センターに責任は一切ござらん!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


気の弱い人でもNHKが受信料の集金にきた時の断る方法

NHKの集金人は別に国で雇われている訳でもなくただの嘱託員だということはご存知でしょうか?
1件集金できたらいくら、というようにバックマージン制度になっていて、きちんと雇用されているのではないのです。世の中には受信料を払っていない人は約3分の1、実際受信料を払っていても実は払う必要はないのではと不満に思っている人が大半だといいます。
ですのでその仕事内容はといえば、営業ではなく払ってもらって当たり前の受信料を回収する業務なのだから簡単だし、堂々と訪問できるものだと思いきや、ひどい時には押し売り扱いをされたり怒鳴り飛ばされたりして、結局仕事が長続きしないそうです。集金は定期的にやってきますが同じ集金人が何度も来ることはまずないので、その場をやり過ごせばOKなのですが、女性の方や気の弱い方などはうまく言い逃れができずについつい支払ってしまったりします。また、ドアチャイムがなっても「NHKかも?」と思うと居留守を使ったりして何かと大変です。
これは他の押し売りなどにも使えて、しかもあまり度胸が入らない方法なので是非試してみてください。但し、インターホンのあることが絶対条件で、玄関ドアは絶対に開けてはいけません。インターホン越しに「NHKですが・・・」と言われたら、「すいませ~ん♪」とできるだけ明るくいって終わりです。しばらくすると再度鳴らしてくるので今度は出ないようにするか、また「すいませ~ん♪」で逃げます。2度鳴らしてこの反応だと「???」といった感じでたいてい引き下がります。これだと一応来客は誰であるかを確認することもできるし、やってみるとわかりますがビクビクしなくてすみます。「テレビが壊れている」「テレビがない」等が一般的な断り方ですが、変につっこまれたりすると面倒なので余計なことは言わない、この方法がベストだと思います。
スポンサーサイト
21:33 | トラックバック:0 | S裏技・裏情報-雑学 |TOP



トラックバックURLは http://sicxx.blog122.fc2.com/tb.php/143-13082a7f

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

Google

プロフィール

sicblog

Author:sicblog
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

最近のS情報・裏技

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。